会社員という不安定で不自由な生活に満足してしまっている方へ

いつも多くの方の応援ありがとうございます! 今日も記事を読む前に1回ポチっとお願いします(*^-^)/
うっちー
うっちー
こんにちは。うっちーです。

 

あなたの生活は自由ですか?
会社からもらう給料の範囲内でやりくりする生活が当たり前だと思っていませんか?

 

今回はそんなとんでもない勘違いをしてる方へ向けて、僕がスロットという手段で副収入を得るようになったことで見えてきた事実について書いていきます。

一度でも自分の給料に不満を感じたことのある方は読んで損はないはずです。

 

それではどうぞ!

 

 

収入が給料だけなんて不安定すぎる!

 

まず、こんな偉そうなことを言っている僕の給料を発表します。

高卒で就職して勤続8年目の今で、手取り15~16万円です。

 

そして月の支出は、家賃8万円、生活費として嫁さんに渡す金額が8万円。
そこに僕の携帯代やネット回線の使用料、車のガソリン代などが2万円ほど。

ここまで毎月必須の支出額が合計18万円。

あとは外食したり遊びに行ったりすれば追加で数万円かかります。

 

…どう考えても足りませんよね(笑)

 

でも普通に生活できています。

コロナが流行る前は年2~3回は旅行へ行ったり、おととしには45万円かけてレーシック手術を受けたりしてるので、むしろ普通よりは多少裕福な暮らしをできていると思います。

 

そういえば仮想通貨に200万円投資したりもしましたね~。

最近は少し値上がりしてるらしいので、もしかしたら元が取れるかも!とちょっと期待していたりいなかったり…。

 

 

話がそれたので戻しますが、要するに何が言いたいかというと

会社の給料だけじゃ自由な生活なんて無理!

ということ。

 

 

でもほとんどの方は今もらっている給料でなんとかやりくりしてますよね。

それが当たり前ですし、僕も数年前まではそう思ってました。

 

でも、それこそがとんでもない勘違い

 

そもそもコロナ不況で給料が下がったり倒産したりする企業が激増している今、その当たり前がずっと続くと断言できますか?

「自分の会社は絶対につぶれないし、給料が下がることもない!」

そう断言できる人なんて、この日本にほとんどいないはずです。

天下の公務員でさえ給料が下がってるんですからね。

 

 

会社からの給料でやりくりしているというのは、言い換えれば会社の給料に依存して生活しているということ。

つまり会社が潰れたら終わり。
潰れるところまではいかないにしても、給料が下がったら生活が苦しくなるのは明らかです。

 

ニュースでは毎日のように「コロナで収入が減って生活が苦しい」と話している人がいます。

実際に僕の知り合いにも、会社が不況でもう3ヶ月間も給料が支払われてないという人がいます。

(その人は僕がスロットの打ち子として雇って、そのお金と貯金で生活してます。)

 

もっというと、毎日毎日会社に通って通常の仕事に加えて残業までして、昇給は1年間で数千円。

それを数十年間続けて、定年退職でようやく自由の身になり、

「さぁ思う存分自分の趣味にお金と時間を使おう!」って思ったころには身体が自由に動かない年齢になっていて、大した貯金もない…と。

 

これが当たり前の生活ってどうですか?

なんか…むなしくないですか?

 

若いうちと年を取っておじいさんになってから
どっちが自由に遊べるかというと、絶対に若いうちです。

だったら今のうちからそれなりのお金を稼いで、ガンガン遊んでおいた方が自由な生活だと思います。

 

会社員ってパッと見は安定してるように見えますが、
実は安定とは程遠い不安定と不自由の塊だってことをまずは自覚してください。

僕自身も会社員ではありますが、スロットやブログでお金を稼いできた中で気づいた事実がこれです。

 

 

副収入を得ることのメリット

 

ここで副収入を得ることのメリットを挙げていきます。

〇今よりも自由で豊かな生活が送れる
〇万が一、仕事がなくなっても大して困らない
〇自分に自信が持てる

 

今よりも自由で豊かな生活が送れる

具体的には

・自由に旅行に行ける
・好きなときに好きなものを買える
・家族や大切な人へのプレゼントがランクアップする
・レストランで金額を気にせずに料理を注文できる

…などなど。

単純に収入が増えるので、やりたいけどやれなかったこと、無意識のうちに諦めていたことなどができるようになります。

 

「人生はお金がすべて」とまでは言いませんが、お金があるかないかによって選択肢はかなり変わりますよね。

例えば

普通の会社員
普通の会社員
居酒屋に飲みに行きたいけど、高いからコンビニで買って家で飲むか

とか、

普通の会社員
普通の会社員
彼女と旅行に行きたいけど、今はお金がないから貯まるまで節約しないと…

とか。

 

これと同じ状況になったとき、もしお金に余裕があれば迷うことなく居酒屋に行って友達と楽しく飲み食いできますし、旅行だって都合が合えばいつでもどこへでも行けます。

あなたはそういう自由な生活ができていますか?

 

何か目的があってお金を貯めているなどの理由で一時的に我慢しているなら話は別。

でも「給料が足りない」という理由で我慢を強いられているのであれば、副収入を得ることで解決します。

 

 

万が一、仕事がなくなっても大して困らない

ふたつめはコチラ。
最近はコロナ渦で暗いニュースが多い中なので、かなり大きなメリットになるんじゃないかと思います。

 

もし自分が明日、会社から解雇通知をされたら…

そう考えたことありますか?

 

いわずと知れた大企業であるトヨタや日産でさえ、大規模な人員削減に動いている時代です。
今の会社が今後もずっと雇ってくれる保証なんてありません。

解雇まではいかないにしても「コロナによる不況で給料が下がった」というのはよく聞く話。
僕の会社でも少しだけですが下がりましたし。

 

でも会社の給料以外に副収入を持っていれば、そんなものは大して困りません。

会社が潰れた場合でも、給料に依存していた他の人たちが必死で就活している姿をしり目に、副収入で得たお金で生活しながらゆっくりと次の仕事のことを考えればいいんです。

なんなら今まで副収入だった事業に力を入れられたことで、それが本業になったりなんてことも。

 

万が一のときに、あなたが賃金の安いバイトをしながらハローワークに通いたくないのであれば、副収入を持っておくことが必要です。

 

 

自分に自信が持てる

これよくわからない方もいると思うんですが、僕は地味に大きいメリットなんじゃないかと思ってます。

 

普通の会社員は、働いた対価として会社から給料が支払われます。
いわば、与えられた仕事をこなして、お金をもらっているんです。

ぶっちゃけ会社にとっては別にあなたじゃなくてもいいんですよ。
与えた仕事をそれなりにこなしてくれる人なら誰でも。

 

でも副収入で得るお金はちょっと違います。

やった分だけが自分の収入になる。
本当の意味で“自分で稼ぐ”ことになるので、“会社からもらう”のに比べてお金の重みが違うんですよね。

 

そして「自分の力でもちゃんと稼げるんだ!」ということに気づけると、自信につながります。

 

 

僕は数年前まで、上司の顔色が気になって自分の意見を言えなかったんです。

でもスロットで勝てるようになって「別にクビになっても生活していけるし」みたいな自信がついたことで、無駄な上司のご機嫌取りをせずにおかしいことを「おかしい」とはっきり言えるようになりました。
(あんまり良い理由じゃないかもしれませんが 笑)

ブログを書くために身につけたタイピングやPC関係のスキル、スロットでより効率よく勝つために身につけた効率性重視の考え方などは仕事にも応用できるので、作業効率もアップ。

 

そういった自信のある発言や態度、作業効率を考えられるスキルが評価されて、今までより重要な仕事も任されるようになってきました。

ずっと早くやめたくて仕方なかったんですが、周りから評価されることでやりがいを感じて、「このまま続けてもいいかなー」ってちょっと思えるくらいには変わりましたね。

 

自分に自信が持てれば、異性に対して積極的になれたり、他の副業にチャレンジできたりと、人生がどんどん良い方向に向いていきます。

僕にとってはこれだけでも十分なメリットと言えるものです。

 

 

手っ取り早い副業はやっぱりスロット

 

ここまでは副業全般についてお話してきました。

いろんな選択肢があるとは思いますが、僕がオススメするのはやっぱりスロット

これは本当に最強の副業だと思ってます。

 

理由は主にふたつ。

・株やFX、仮想通貨などに比べて、軍資金が少なくて済む。
・リスクが低く、100%勝てる。

 

まずスロットは必要な軍資金がかなり少ないです。

100万円や200万円という大金をいきなり仮想通貨に全額投資できるような余裕があれば別ですが、そんな人はなかなかいませんよね。

でもスロットなら10万円あれば十分。
それを毎月10~20万円ずつ増やしていけます。

 

投資は1ヶ月で10%増やせれば上級者レベルだそうです。

そんな上級者でも10万円稼ぐには100万円の元手が必要。

初心者に向かっていきなり100万円投資しろと言われても、不可能ですよね。

 

 

そしてスロットはリスクが低いです。

 

一般的な意見は

「スロットはギャンブル」
「スロットは負けるのが当たり前」

パチンコ店に入ったこともない小中学生でもこう言うでしょう。

 

確かに好きなときに好きな台を打ったり、オカルトに頼って打ってるのならそれはギャンブルですし、負けるのが当たり前です。

でも僕や他のパチプロのように『正しい勝ち方』を勉強して実践している人にとってスロットはギャンブルではありません。

 

確率を相手にしてるので短いスパンでは負けることもありますが、半年や1年単位で負けることは100%ないです。

ギャンブルというよりも、仕事やバイトに近い感覚ですね。

 

株や仮想通貨を教えるサイトや教材で「100%勝てる」って文言を見たことありますか?

ないですよね。

 

でもスロットなら『正しい勝ち方』を実践し続けることで100%勝てます。

 

これはTwitterなどのSNSで収支表を投稿してる人を確認すれば一目瞭然で

1~2ヶ月程度なら連続で負けることはあっても、半年とか1年という長いスパンでならちゃんとプラス収支になっていますから。

 

 

勝つための具体的な方法はメルマガで解説してます

ここで解説すると長くなりすぎてしまうのと、具体的なことはあまり大っぴらに広げたくないので、具体的な勝ち方については僕のメルマガで公開しています。

もちろん無料です。

今なら登録者全員に9800円相当の教科書をプレゼントしているので、この記事を読んで少しでも

ちょっと真面目にスロットやってみようかな!

と思ってくれた方はぜひ登録してみてください!
(メールの一番下にあるURLからいつでも解除できます)

▼無料メルマガ登録はこちら▼

 

うっちー
うっちー
それでは今回はこの辺で!

会社に依存しない、もうひとつの収入源を手に入れてみませんか?

僕は現在、仕事をしながらスロットで毎月20万円ほどの副収入を得ています。
それにより、会社の給料に依存しない生活ができているんです。

会社の給料に頼りっきりだと、コロナによる不況で会社の給料が下がったり、職を失ったりしたら明日の生活も危うくなります。
自分1人ならともかく、家族を養っている身だと余計です。

そんな状態に追い込まれないためにも、スロットという”趣味”を”副収入を得る手段”に変えて、今より余裕のある生活を目指しませんか?

僕の無料メルマガで、初心者でも毎月10万円勝つための方法や、僕が累計800万円勝ってきた方法をまとめています。
さらに今なら登録者全員に『元パチプロがまとめた“正しいスロットの勝ち方”を教える教科書×3』をプレゼントします。


「毎月の給料をほとんどスロットにつぎ込む」

そんなくだらない人生はやめて、

「好きなものは好きな時に買う」
「会社の給料が下がっても他に収入があるからたいして困らない」

そんな余裕のある、勝ち組になりましょう!

▼無料メルマガ登録はこちら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)