「パチンコスロットは誰でも勝てる」を鵜吞みにするな!!

いつも多くの方の応援ありがとうございます! 今日も記事を読む前に1回ポチっとお願いします(*^-^)/
うっちー
うっちー
こんにちは。うっちーです。

 

他のブログやTwitterなどで

「パチンコやスロットは“誰でも簡単に”勝てる」

と書いている人って結構いますよね。

 

でも僕はそれは無責任だと思ってます。

 

 

もしあなたが街中で

「誰でも簡単に英語が身につく英会話教室」

という看板を見かけたら、あなたは信用しますか?

 

絶対にしませんよね。

学校であれだけ英語の授業を受けたのに、身につくどころか日常会話すらできない人が大半ですから(笑)

 

でもなぜかパチンコやスロットだと「誰でも簡単に勝てる」という文言を信じてしまう人がいます。

 

だからあえて言います。

パチンコやスロットで勝つのは簡単ではありません

 

今回はそういうお話です。

それではどうぞ!

 

 

「簡単」なのは当たり前にできるようになった人だけ

 

あなたはかけ算はできますか?

きっと九九くらいなら暗算でも余裕なハズです。

 

でもまだかけ算を習ってない小学1年生に九九の暗算ができるかというと…

無理ですよね。
まだ習ってないんだから。

 

あなたが九九の暗算をできる理由は、小学校でかけ算を学び、中学高校と数学を習ってきた中で、九九くらいの暗算は当たり前にできるようになったから。

 

 

スロットもそれとまったく同じ。

ほとんどの人はスロットの勝ち方なんて教わったことがないので、勝てなくて当然なんです。

 

確かに、正しい勝ち方を学んで身につけた人にとって、スロットで勝つのは“簡単”です。

ホールへ入った時に打てば勝てる台(A)と打ったら負ける台(B)があった場合に、『どちらが勝てる台かを判断してAを打つ』という行動が当たり前になっているから。

 

でも正しい勝ち方を知らない人の場合は、AとBどちらを打てば勝てるのかがわかりません。

 

ましてや実際のホールにある勝てる台というのは、数十台~数百台に1台。

1件のホールに数台あるかないかの勝てる台を、勝つための知識や技術を持ったライバルと取り合うんだから、勝ち目はないです。

 

 

そもそもユーザーの9割以上が負け続けているパチンコスロットという世界で、たった1割の勝てる側に入ろうとしてるんですから、簡単なわけがないんですよね。

 

 

スロットで勝てないのは『正しい勝ち方』を習ってないから

 

スロットで勝てる人と勝てない人の違いは、『正しい勝ち方』を知っているかどうか

かけ算の解き方を知っていれば九九の暗算ができるのと同じで、スロットの勝ち方を知ってさえいれば勝てるんです。

 

特別な才能なんていりません。

パチンコにハマって1ヶ月で20万円を溶かしたり、学校の成績がせいぜい中の下レベルだった僕でも、毎月20万円前後を勝てるようになりましたからね。

『正しい勝ち方』を学んで、あとは足し算、引き算、かけ算くらいができればスロットでは勝てます。

 

 

それと勝っている人の中には、お金を払って勝ち方を学んだ人もたくさんいます。

僕も驚いたんですが、他のブロガーさんのオフ会や知り合いのスロプロから話を聞くと、半分以上の人が「お金を払って学んだ」って言うんですよね。

「だってその方が効率良いじゃん」と。

 

でも考えてみればそれもそうで、

①独学で勝ち方を身につけて毎月2万円ずつ勝てる金額を増やし、半年後から毎月10万円勝てるようになる
(1ヶ月目0円、2ヶ月目2万円、3ヶ月目4万円…)

②1ヶ月目にお金を払って勝ち方を教えてもらって、2ヶ月目から毎月10万円ずつ勝てるようになる
(1ヶ月目0円、2ヶ月目10万円、3ヶ月目10万円…)

この2パターンだったら1年後に稼げる金額は①が90万円、②が110万円。
後者の方が結果的に大きく勝つことができます。

 

しかも独学だと勝てるようになる前に半分以上の人は挫折します。

そう考えると、お金を払ってでもさっさと勝ち方を身につけてガンガン稼いでいく…というのが一番安定するんです。

 

勝てるようになる前に諦めてしまうリスクをなくせるのなら、勝ち方を学ぶために20万円くらい払ったとしても有益ですよね!

 

 

まとめ

長々と書いてきましたが、僕が一番強く言いたいのはこれ。

パチンコスロットで勝つのは簡単ではない

 

他の内容は忘れてもいいので、これだけは覚えておいてください。

でないと

「簡単だと言われたから始めたのにやっぱり勝てないからやめよう…」

と挫折につながりやすくなりますから。

 

 

繰り返しになりますが、「勝つのが簡単」なのは勝つための行動が当たり前にできるようになった人だけ。

今は勝つのが簡単でも、そのレベルになるまでにはお金を払って勝ち方を学んだり、勝つための努力を必ずしています。

 

お金を払って英語教室に通って勉強した結果、英語が話せるようになるのと同じで、初めからできる人なんていないんです。

 

趣味として楽しみたいだけなら好きな台を好きなように打って大丈夫です。

でも勝つためにスロットを打つのであれば、“簡単”とか“誰でも”という言葉を鵜呑みにしないよう気を付けてくださいね!

 

うっちー
うっちー
それでは今回はこの辺で!

会社に依存しない、もうひとつの収入源を手に入れてみませんか?

僕は現在、仕事をしながらスロットで毎月20万円ほどの副収入を得ています。
それにより、会社の給料に依存しない生活ができているんです。

会社の給料に頼りっきりだと、コロナによる不況で会社の給料が下がったり、職を失ったりしたら明日の生活も危うくなります。
自分1人ならともかく、家族を養っている身だと余計です。

そんな状態に追い込まれないためにも、スロットという”趣味”を”副収入を得る手段”に変えて、今より余裕のある生活を目指しませんか?

僕の無料メルマガで、初心者でも毎月10万円勝つための方法や、僕が累計800万円勝ってきた方法をまとめています。
さらに今なら登録者全員に『元パチプロがまとめた“正しいスロットの勝ち方”を教える教科書×3』をプレゼントします。


「毎月の給料をほとんどスロットにつぎ込む」

そんなくだらない人生はやめて、

「好きなものは好きな時に買う」
「会社の給料が下がっても他に収入があるからたいして困らない」

そんな余裕のある、勝ち組になりましょう!

▼無料メルマガ登録はこちら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)