ジャグラーオカルト徹底否定「ハマり台を狙う」の否定

いつも多くの方の応援ありがとうございます! 今日も記事を読む前に1回ポチっとお願いします(*^-^)/
うっちー
うっちー
こんにちは。うっちーです。

本日はジャグラーオカルト徹底否定記事の第4弾。
「ハマり台を狙えばすぐに当たって連チャンしやすい」というオカルトを徹底的に否定していきます。

※あくまでも「勝つためにスロットを打つ人向け」に書いてます。
趣味として楽しむためのオカルトまで否定する気はありません。

 

ジャグラーオカルト徹底否定シリーズ一覧

 

「この台は500Gもハマっているからそろそろ当たるはず。打ってみよう。」
「こっちの台は今日まだ1回もジャグ連してないから、そろそろ大連チャンするはず…!」

そう考えて台選びをしてませんか?

 

はっきり言います。

 

大間違いです。

ハマり台を狙うと勝てるどころか負けやすくなります。

言葉が悪いですが、店側からすれば良いカモですよ~。

 

…という話をしていきます。

それではどうぞ!

 

 

ジャグラーのボーナス確率は設定に準じる

これまでの記事で何度も言ってきましたが、なんだかんだとオカルトを並べても、結局ボーナス確率は設定に準じます。
これはボーナス後1G目だろうが、1000Gハマっている状態だろうがまったく同じ。

 

例えばサイコロを1回振って「1」が出た直後と、1000回振って1回も「1」が出なかった後の1001回目。
「1」が出る確率は両方とも6分の1ですよね。

1000回振っても「1」が出なければ1001回目は「1」が出る確率が5分の1とか4分の1になる…なんてことはありえないんです。

なぜならサイコロで「1」が出る確率は6分の1だから。
当たり前ですよね?(笑)

 

ジャグラーのボーナスもそれと同じで、同じ機種で同じ設定なら1G目も1001G目もボーナスが当たる確率は同じ。

マイジャグラー4の設定6のボーナス確率は1/120ですが、これが1000Gハマったからって1001G目のボーナス確率が1/110になったり1/100になったりはしません。

 

設定1を打ち続けたら設定1の確率に落ち着きますし、設定6を打ち続ければ設定6の確率に落ち着きます。
設定1と設定6を交互に打ち続ければ、ちょうどその中間の確率に落ち着きます。

長い目で見たら打っている設定どおりの確率でしかボーナスは引けません。

 

このあたりのことは今までの記事で詳しく書いてるので今回は割愛します。
納得できない方は先にそちらの記事を読んでみてください。

ジャグラーオカルト徹底否定「乱数を読む」の否定

 

ここまでを理解しているという前提で進めていきます。

 

 

ハマり台狙いはむしろ負けやすい

ハマっていてもハマっていなくてもボーナス確率は変わりません。
だったらなぜハマり台狙いが負けやすいのか?

それは、低設定を打つ可能性が上がるから。

 

 

同じ機種なら、高設定ほどボーナス確率が上がり、低設定ほどボーナス確率は下がります。

マイジャグラー4の設定1のボーナス確率は1/170、設定6のボーナス確率は1/120
どちらが1000Gハマりやすいと思いますか?

 

設定1ですよね。
設定6よりも設定1の方がボーナスが当たりにくいんだから当たり前です。

設定1と2を比べれば設定1の方がハマりやすいし、設定2と3を比べれば設定2の方がハマりやすい。
低設定ほどボーナス確率が低い分、ハマりやすいんです。

 

ということは、ハマっている台ほど低設定の可能性が高くなる。

つまり『ハマり台を狙う=わざわざ低設定を探して打っている』ということ。

そりゃ負けやすくなりますよね(笑)

 

 

結論:ハマり台狙いはやめましょう

もう改めてまとめる必要もないですよね。

『ハマり台を狙う=わざわざ低設定を探して打っている』

これがすべて。

 

自分で負けやすい低設定を探して打っているんだから、店側からすればいいカモですよね。

そんな台選びをしていたのであれば、今この瞬間に卒業してください。

 

さて、今回でジャグラーオカルト徹底否定シリーズはひとまず完結です。
(他にも何か思いついたら追加するかもしれませんが…。)

ここまでの記事を読んで、ジャグラーで勝てていない方が今までの立ち回りを見直すきっかけになってくれたら嬉しいです。

もしわからない部分やもっと説明が欲しい部分などがあれば、遠慮なく僕に直接聞いてくださいね。

 

ジャグラーオカルト徹底否定シリーズ一覧

 

うっちー
うっちー
それでは今回はこの辺で!

会社に依存しない、もうひとつの収入源を手に入れてみませんか?


僕は現在、仕事をしながらスロットで毎月20万円ほどの副収入を得ています。
それにより、会社の給料に依存しない生活ができているんです。

会社の給料に頼りっきりだと、コロナによる不況で会社の給料が下がったり、職を失ったりしたら明日の生活も危うくなります。
自分1人ならともかく、家族を養っている身だと余計です。

そんな状態に追い込まれないためにも、スロットという”趣味”を”副収入を得る手段”に変えて、今より余裕のある生活を目指しませんか?

僕の無料メルマガで、初心者でも毎月10万円勝つための方法や、僕が累計700万円勝ってきた方法をまとめています。
さらに今なら登録者全員に『元パチプロがまとめた“正しいスロットの勝ち方”を教える教科書』をプレゼントします。


「毎月の給料をほとんどスロットにつぎ込む」

そんなくだらない人生はやめて、

「好きなものは好きな時に買う」
「会社の給料が下がっても他に収入があるからたいして困らない」

そんな余裕のある、勝ち組になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)