軍資金3万円から始めてスロットで勝てるようになる方法

いつも多くの方の応援ありがとうございます! 今日も記事を読む前に1回ポチっとお願いします(*^-^)/
うっちー
うっちー
こんにちは。うっちーです。

 

今日はタイトルのとおり、軍資金3万円だけでスロットで勝てるようになる方法をお話していきます。

 

僕は今までずっと「スロットで勝てるようになるためには軍資金を最低10万円は用意しましょう」と言い続けてきました。

その考え方自体は変わりませんが、読者さんからいただく質問などを読むと、

悩める読者さん
悩める読者さん
どうしても軍資金の用意が大変です…。

という声が多かったんですよね。

 

そして読者さんたちに話を聞いた結果、この『3万円』という金額が限界という方が一番多かったので、それに合わせた記事を書いてみました。

 

「スロットで勝てるようになりたい」
「でも軍資金はあまり多く用意できない…」

そんな方にはぴったりな内容のはずです!

 

それではどうぞ!

 

 

大前提:まずは天井狙いから始めましょう

スロットで勝つための方法は大きく分けて2つ。
設定狙いと天井狙いがあり、初心者向けなのは天井狙いです。

その理由は簡単で、設定狙いは難しく、天井狙いは簡単だから。

 

簡単とは言っても、他のサイトに書いてあるような

「誰でも」「簡単に」「すぐ稼げる!」

…というのは真っ赤なウソ。
ある程度の努力や勉強は必要です。

そんなに簡単に勝てるなら全国のパチンコ店は全部廃業してますからね(笑)

 

スロットの天井狙いのやり方などについては、僕のメルマガで解説しているのでそちらを参考にしてください。

スマスロメルマガ登録フォーム

 

 

設定狙いと比べて簡単とはいえ、ちゃんとやれば時給2500円前後は稼げます。

 

まずは天井狙いで安定して勝てるレベルになることで

「本当にスロットは勝てるんだ!」

という実感をすることが、その後も安定して勝ち続けていくための一番のポイント。

 

だからまずは天井狙いで勝つ。

これを大前提としたうえで、話を進めていきます。

 

 

6号機なら少ない軍資金でも大丈夫?

今のホールに設置されているスロットは、6号機の割合がどんどん増えてきています。

一昔前は「ミリオンゴッド神々の凱旋」「アナザーゴッドハーデス」のような1000円で25Gしか回らないのに天井が1500G…なんて機種がメインでした。

 

でも6号機は1000円で50G前後回る機種が一般的。

天井もほとんどの機種が1000G以内なので、天井狙いをする際の投資額は数年前に比べて少なく済むことが多いですね。

 

なので今の天井狙いでは、以前に比べれば軍資金が少なくても大丈夫。

 

…なんですが!

それでも最低5万円は欲しいところ。
3万円じゃちょっと厳しいです。

 

 

なぜ厳しいのかというと、軍資金が少ないと打たなきゃいけない台が打てなくなる時があるんですよ。

 

スロットは確率を相手にするので、上振れ下振れは日常茶飯事です。
それこそ2~3万円なんか平気でブレます。

僕は1ヶ月で30万円以上の下振れを食らったなんてこともありました。
(6号機でここまでのことはないと思いますが…)

 

で、軍資金が3万円しかない場合…

ちょっと下振れが重なると全部なくなっちゃいます。

全部はなくならなかったとしても、

悩める読者さん
悩める読者さん
1万円あれば打てる台があるのに、残りの軍資金が5000円しかない…

…なんてことが高確率で起こります。

 

それに、下振れで1万円のマイナスになった時、軍資金5万円で始めていた場合はまだ4万円残っています。

でも軍資金3万円で始めていた場合は、残りが経ったの2万円。

こうなると精神的な余裕も変わってきますよね。

 

 

そしてもし軍資金が全部なくなっちゃった場合は、また軍資金を用意するところから再スタート。

せっかくやる気を出してスロットの勝ち方を学んだのに、次の給料日か次のボーナス日まで何もできなくなります。

これが一番やばいこと。
何もせずに1ヶ月以上経過して、やる気がそのまま保てるはずありませんよね。

 

こうなってしまうと、用意した軍資金を全部パチンコ店に貢いで終了という最悪のパターンです。

 

 

…こんな感じでいろいろ考えたときに『やっぱり3万円だと厳しい』という結論になりました。

こうして導き出した答えはコチラ↓

 

 

結論:低貸しから始めるのが効率的

軍資金が少ない間は、5スロや10スロから始めましょう!

 

20スロに比べると勝てる金額は減りますが、逆に言えばリスクも少なくなるということ。
やること自体は20スロと同じなので、負けるリスクを減らしながら『正しい勝ち方』を身につけることができます。

5スロや10スロで勝てるようになっておけば、あとは軍資金が貯まったら20スロで同じことをするだけです。

 

試験勉強をせずに大学受験したり、ルールも知らないままサッカーの試合に出たり…なんて人はいませんよね?

それと同じで、練習でうまくなってから本番に臨む。
全然おかしくない、むしろ自然な流れですよね。

 

 

もしかしたら、今まで20スロや4パチしか打ってこなかった人には、低貸しというのは抵抗があるかもしれません。

でもその抵抗は

「刺激が足りない」
「ワクワクしない」
「つまらない」

というような、趣味として打つ場合の感情です。

 

そこで抵抗を感じるのであれば、きっと本音では「勝ちたい稼ぎたい」よりも「楽しみたい」が勝っているということ。

普段、仕事をしている時に、「刺激が足りない」「つまらない」なんて感情はほとんどないはずです。
あったとしても、仕事だからと割り切ってちゃんとやるべきことをやりますよね。

 

それと同じで、スロットで勝ちたいのであれば、感情ではなくやるべきことを淡々とやるだけ。

そこでいったん感情をシャットアウトできるかどうかが、勝てる人かどうかの境目です。

 

 

初めは大変だと思いますが、一度『正しいスロットの勝ち方』が身についてしまえば、そこからまた楽しいと感じることができます。

実際に僕や他のスロットブロガーなどを見ていても、楽しそうに打ってますよね?(笑)

 

ずっとじゃなくていいです。
正しい勝ち方が身につくまでの1~2ヶ月だけ、感情よりも勝つための行動を優先してみてください。

 

 

まとめ

初めから20スロで勝つ方法の方が需要はあるかもしれませんが、少なくとも僕は今回ご紹介した

軍資金が貯まるまでは低貸しでリスクを減らしながら正しい勝ち方を身につける方法

が一番効率良いと思います。

 

途中でも書いたように、無理をして軍資金がなくなってしまうのが最悪のパターンですからね。

これからスロットで勝ちたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

さらにリスクを減らす方法僕が月20万円稼いでいる実際の立ち回りなどをメルマガで配信しています。

良かったらこちらもどうぞ↓

スマスロメルマガ登録フォーム

 

うっちー
うっちー
それでは今回はこの辺で!

会社に依存しない、もうひとつの収入源を手に入れてみませんか?

僕は現在、仕事をしながらスロットで毎月20万円ほどの副収入を得ています。
それにより、会社の給料に依存しない生活ができているんです。

会社の給料に頼りっきりだと、コロナによる不況で会社の給料が下がったり、職を失ったりしたら明日の生活も危うくなります。
自分1人ならともかく、家族を養っている身だと余計です。

そんな状態に追い込まれないためにも、スロットという”趣味”を”副収入を得る手段”に変えて、今より余裕のある生活を目指しませんか?

僕の無料メルマガで、初心者でも毎月10万円勝つための方法や、僕が累計800万円勝ってきた方法をまとめています。
さらに今なら登録者全員に『元パチプロがまとめた“正しいスロットの勝ち方”を教える教科書×3』をプレゼントします。


「毎月の給料をほとんどスロットにつぎ込む」

そんなくだらない人生はやめて、

「好きなものは好きな時に買う」
「会社の給料が下がっても他に収入があるからたいして困らない」

そんな余裕のある、勝ち組になりましょう!

▼無料メルマガ登録はこちら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)