番長3の最も効率がいい打ち方をご紹介!

いつも多くの方の応援ありがとうございます! 今日も記事を読む前に1回ポチっとお願いします(*^-^)/
うっちー
うっちー
こんにちは。うっちーです。

本日はタイトルのとおり。

設定狙いでもハイエナでも、いかに効率よく打つかというのは期待値に直結してきます。

でも周りの人たちを見ていると、左リールにバー狙いしてる人が圧倒的に多いです。

 

まぁ、どこのサイトを見てもそう書いてあるので当たり前っちゃ当たり前なんですが…。

僕に言わせれば時間と手間の無駄。

 

ということで、今回はそんな当たり前を破壊していきます!

僕が実践している『中押し単独赤7狙い→左右適当打ち』をご紹介。

 

それではどうぞ!

 

 

左リールバー狙いは効率が悪すぎる!!

多くの方がやっているこの打ち方。

もちろんこれでもフルウェイトで回せますけど、

上段弁当停止→中or右リールに2連7を避ける
チェリー停止→中&右リールに2連7狙いor中リールに「赤7リプバー」狙い

(チャンスチェリーの見極めのため)

と、成立役によっては2リール以上の目押しが必要です。

 

エンジョイ勢なら話は別ですが、期待値を追い求めるならもう少し簡略化したいところ…。

 

その願いを叶える打ち方が『中押し単独赤7狙い→左右適当打ち』です。

 

目押しが必要なのは中リールのみなので、時間効率と作業効率がアップ。
小役の取りこぼしによる枚数的な損もなく、成立役もすべて把握できる打ち方です。

もちろん通常時だけでなくART中も使えます。

 

ただ、小役の停止系が順押しとは少し変わるので、そこだけ説明しておきますね。

 

 

小役の停止系

中段にベル停止

【成立役】
押し順ベル(こぼし含む)、共通ベル、チャンス目A、チャンスチェリー

 

ベル揃いなら押し順ベルor共通ベル。

↑のように中段ベルテンパイハズレの場合は

右リール上段or下段にベル停止+リールフラッシュ+10枚払い出しならチャンス目A。
ハズレ目なら押し順ベル(第一停止のみ正解)。

 

そしてハズレ目停止+リプレイフラグだった場合はチャンスチェリー!
(たしか左リールにベルがテンパイしなかったと思います。)

強い演出+中段ベル停止ハズレが出た場合は、リプレイフラグかどうかを確認しましょう。

 

 

中段赤7停止

【成立役】
通常チェリー

 

通常チェリー一確。

通常チェリーはリプレイフラグなので、左リールを狙わなくても枚数的な損はしません。

 

 

中段弁当停止

【成立役】
弁当、強弁当、チャンス目B

 

弁当ハズレでチャンス目B。

斜め弁当揃いで弁当。
中段弁当揃いで強弁当。
(強弁当でも斜めに揃うことがあります。)

 

弁当の取りこぼしポイントは中、右ともに青7付近のみ。
ただし、片方であれば青7が停止しても払い出しが受けられます。

中リールに単独赤7を狙っていれば取りこぼすことはありません。

 

 

MB成立後の打ち方

MB成立後に左リールバー狙いをしてる方がいますが、ここでは中リールを狙う必要すらありません。
全リール適当打ちでオッケー。

 

MB成立後に揃う可能性がある小役はMBベル(超番長重複含む)、MBチェリー、MBチャンス目の3種類。
(ART中はMBチェリーなし)

ベルとチャンス目は適当打ちで揃いますし、超番長の場合はフリーズ後にベルが揃うのでこれも適当打ちで問題なし。

MBチェリーは1枚役ですが、実はこれ狙わなくても払い出しが受けられます。

 

ということで、MB後は全リール適当打ち。
これ以外の打ち方はあり得ません。

 

 

適当打ちでさらに効率アップ!

番長3は通常時、ART中ともに、無演出からレア小役が停止することはありません。
(もしかしたらあるかもしれないけど取りこぼす可能性がないチャンス目くらい)

 

なのでレバーオンの時点で無演出なら中リールの目押しもいりません。
全リール適当打ちでオッケー。

 

 

あとは演出の中にもレア小役が成立しないものがいくつかあります。

・公園、喫茶店ステージで右から舎弟が出て「大変っす!」
・特訓中、右から舎弟一輪車
・商店街ステージのモニター演出 など

 

無演出時とMB後に加えて、レア小役の可能性がない演出時にも全リール適当打ちをすることで、さらに手間を減らせます。

この適当打ちできる演出を知っておくと、調べものや収支表の入力などをしてるときにスマホから目を離さなくていいので、かなり便利ですよ!

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

番長3は設置台数が多く、高設定の機械割も高いので、ハイエナや設定狙いで打つことも多いと思います。

そんな時に1Gでも早く、かつ、楽に回せるよう、この打ち方を覚えておいて損はないはずです。

ぜひ皆さんの稼働に役立ててください!

 

うっちー
うっちー
それでは今回はこの辺で!

会社に依存しない、もうひとつの収入源を手に入れてみませんか?

僕は現在、仕事をしながらスロットで毎月20万円ほどの副収入を得ています。
それにより、会社の給料に依存しない生活ができているんです。

会社の給料に頼りっきりだと、コロナによる不況で会社の給料が下がったり、職を失ったりしたら明日の生活も危うくなります。
自分1人ならともかく、家族を養っている身だと余計です。

そんな状態に追い込まれないためにも、スロットという”趣味”を”副収入を得る手段”に変えて、今より余裕のある生活を目指しませんか?

僕の無料メルマガで、初心者でも毎月10万円勝つための方法や、僕が累計800万円勝ってきた方法をまとめています。
さらに今なら登録者全員に『元パチプロがまとめた“正しいスロットの勝ち方”を教える教科書×3』をプレゼントします。


「毎月の給料をほとんどスロットにつぎ込む」

そんなくだらない人生はやめて、

「好きなものは好きな時に買う」
「会社の給料が下がっても他に収入があるからたいして困らない」

そんな余裕のある、勝ち組になりましょう!

▼無料メルマガ登録はこちら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)