【コロナ不況】パチンコ店が営業自粛中にすべてのスロッターが必ずやるべきこと

いつも多くの方の応援ありがとうございます! 今日も記事を読む前に1回ポチっとお願いします(*^-^)/
うっちー
うっちー
こんにちは。うっちーです。

緊急事態宣言が全国に広がり、最近では営業自粛しないホールが店名公開までされる事態になっています。
ほとんどのホールが空いていないため、僕も含めて暇を持て余している人も多いでしょう(笑)

でも、こんなときだからこそできることがあります。

そして、こんなときだからこそやらなきゃいけないこともあります。

 

今回はそんなことについて書いていきます。

それではどうぞ!

 

 

すべてのスロッターが必ずやるべきこと

まずは勝っているとか負けているとか関係なく、すべてのスロッターが必ずやるべきこと。

それは、貯メダルを持っているホールの状況を把握しておくこと。

 

等価交換の地域などで貯メダルを持っていない人を除いて、これはすべてのスロッター必須です。

なぜなら、貯メダルが交換できなくなる恐れがあるから。

 

 

少し前にTwitterで、関西地方の大手キコーナグループで閉店店舗が出たというニュースが飛び交っていましたね。

 

普通なら閉店前後に貯メダルの交換時期は設けてくれますが、中には告知もなく短い交換期間を設けて終わりという店舗もあるようです。

貯玉・貯メダルを保証してくれる組合に加入している店舗なら日用品などとの交換ができる場合もありますが、特殊景品には交換できないためすべて「物」との交換です。
もし貯メダルが何万枚もある場合は、数十万円分の日用品との交換を余儀なくされる羽目に…。

さらに最悪の場合はまったく保証されない恐れもあります。

 

 

しかもこれらは“普通”の状態での話。

現在は新型コロナの影響で緊急事態宣言が発令され、営業自粛要請に従わないホールが全国ニュースやSNSで晒されたり、営業停止指示が出るかもしれない。
そんな状況がいつ解消されるかもまったく不透明な時期。

つまり“異常”な状態なんです。

 

少し大げさに言えば

いつどこのパチンコ店が閉店になってもおかしくないし、交換期間を設けてくれるという保証もない

そんな状態。

 

 

そんな状態の中で僕たちスロッターがやるべきことは、

・まだ営業しているホールがあるなら、ある程度、もしくはすべての貯メダルを下ろしておく
・すでに営業自粛しているなら、突然の閉店や交換期間を逃さないために情報収集しておく

この2つです。

 

数万円~数十万円の日用品に囲まれる生活をしたくないのであれば、絶対にやっておいてください。

 

 

今までスロットで負けている人がやるべきこと

そしてもうひとつは、今までスロットで負け続けていた人がやるべきこと。

それは、スロットの勝ち方を知ることです。

 

今はパチンコ店の営業自粛によって強制的にスロットが打てない時期です。

この時期をスロットが打てないつまらない時期にするのではなく、今までのスロットの打ち方を見直す時期にしませんか?

 

「今までスロットで負け続けていたけど、やめようにもやめられなかった」
「ちゃんとやれば勝てるということは知っているけど、どうしても自分の好きな台を打ってしまう」

そんな人は今こそ“正しい勝ち方”を知るために時間を使うべきです。

今のうちにスロットで勝てるようになっておけば、パチンコ店の営業再開と同時に『スロット=負けるもの』ではなく『スロット=副収入』にできますからね。

 

 

スロットの“正しい勝ち方”を身につければ、毎月10~20万円の収入は現実的に可能です。
しかもやり方さえ間違えなければ誰にでもできます。

 

新型コロナの影響で給料が下がったという方も多いはず。
最悪の場合は職を失う可能性だってあります。

でもスロットで10~20万円の収入があれば余裕ができますよね?

他の人が慌てて就活をして、ブラック企業とわかっていてもそこで働くしかないという選択をしている時に、あなたはスロットの副収入で生活を保ちつつ、ゆっくりと新しい職場を探せるんです。
これはかなりのアドバンテージだと思います。

 

 

もちろん給料が下がらなければ給料+スロットの副収入を得ることができるので、今までよりもお金に余裕ができます。

どちらにしても、スロットで負けるより勝てる方がいいに決まってますよね。

 

 

ではどうすれば“正しい勝ち方”を身につけることができるのか…?

 

一番簡単なのは、すでにスロットで勝っている人に直接教えてもらうこと。

これが一番早く、失敗するリスクもなく勝てるようになります。

 

あなたの周りにちゃんと勝っている人がいればその人に教えてもらっても良いですし、僕のようなブロガーに聞いても良いです。
(ただし、「グラフの波を読む」とか「朝より夕方の方が当たりやすい」などと言っているオカルト好きの人はダメですよ)

「誰かに連絡するのはちょっと…」という方は、僕が無料でプレゼントしているスロットの勝ち方をまとめた教科書があるので、そちらを読んでみてください。

誰でもスロットで”毎月10万円”勝つための教科書を無料プレゼント中!

 

 

まとめ

パチンコ店に貯メダルがある場合は…

・まだ営業しているなら必要最低限を残して、もしくは全部交換する。
・すでに営業自粛中なら、万が一に備えて情報収集をしておく。

 

今までスロットで負け続けていた人は…

・強制的にスロットが打てないこの時期を利用して、“正しい勝ち方”を身につけておく。
・パチンコ店の営業が再開したと同時に、今度は副収入を得る手段として利用する側になる。

 

スロットを打てないことでできた時間を浪費するのではなく、今後のためにできることをやっておきましょう!

 

うっちー
うっちー
それでは今回はこの辺で!

会社に依存しない、もうひとつの収入源を手に入れてみませんか?


僕は現在、仕事をしながらスロットで毎月20万円ほどの副収入を得ています。
それにより、会社の給料に依存しない生活ができているんです。

会社の給料に頼りっきりだと、コロナによる不況で会社の給料が下がったり、職を失ったりしたら明日の生活も危うくなります。
自分1人ならともかく、家族を養っている身だと余計です。

そんな状態に追い込まれないためにも、スロットという”趣味”を”副収入を得る手段”に変えて、今より余裕のある生活を目指しませんか?

僕の無料メルマガで、初心者でも毎月10万円勝つための方法や、僕が累計700万円勝ってきた方法をまとめています。
さらに今なら登録者全員に『元パチプロがまとめた“正しいスロットの勝ち方”を教える教科書』をプレゼントします。


「毎月の給料をほとんどスロットにつぎ込む」

そんなくだらない人生はやめて、

「好きなものは好きな時に買う」
「会社の給料が下がっても他に収入があるからたいして困らない」

そんな余裕のある、勝ち組になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)