独断と偏見で選んだ完結しているオススメマンガ5選!!

いつも多くの方の応援ありがとうございます! 今日も記事を読む前に1回ポチっとお願いします(*^-^)/
うっちー
うっちー
こんにちは。うっちーです。

お久しぶりです!

大雨の影響で稼働に行けない→記事が書けない状況が続いていたんですが、そろそろ皆さんに僕のことを忘れられそうなので雑記でも書いてみます。
1週間ぶりの記事がこんな雑記というのもアレですが…(笑)

まぁたまにはまったくスロットに関係ないことを書きなぐってもいいですよね!

 

さて、今回は僕が今までに読んだ中でオススメのマンガを紹介していくんですが…

ひとつだけ設ける条件は『完結していること』

 

僕自身もそうなんですが、いくつもマンガを同時進行で読んでいると今までの経過を忘れちゃいますよね。
最新巻が出たから1個前の巻の最後を読み直す→その内容も忘れててさらに前の巻から読み直して…みたいな。

それがあんまり好きじゃないので、僕は完結してるものの方が好きなんですよね。
(そう言いつつ今も4種類くらい同時進行で買い続けてる+3種類くらい読み進めてるんですけど←)

 

ちなみに僕は、実家と今の家に合わせて1000冊は軽く超えるくらいマンガを持っている、結構なマンガ好きです。
王道の少年漫画からスポーツ、ギャグ、青春系、ものによっては少女漫画などなど、いろいろ読んでます。

最近読んだ中では転スラとかワンパンマンあたりがかなり面白かったですが、この辺りはまだ連載中なので今回はボツ。
そのうちまた記事のネタに困ったら紹介するかもしれません(笑)

 

ということで、今回は僕が独断と偏見で選ぶ、『オススメマンガ5選(完結してるやつ編)』です!

それではどうぞ!

 

 

五等分の花嫁 全14巻

少し前に完結しましたね。
同じく少し前に完結した『七つの大罪』と迷ったんですが、「どっちの最終巻が待ち遠しかったかなぁ…」と考えてこちらをチョイス。

超絶貧乏な主人公が超絶おバカな5つ子姉妹の家庭教師をするって話で、「姉妹を卒業まで導く」という基本線を最後まで通しつつ、ラブコメジャンルとして最後までテンポよく続いていきます。

始めにヒロインとの結婚シーンの描写があるんですが、5人の中の誰なのかは最後の最後までわかりません。
「この人かな?」と思わせておいて、いい意味で何度も期待を裏切ってくれる部分が最高でした!

5つ子姉妹にも1人1人ちゃんと個性があって、よくある「これ誰だっけ?」ってやつがまったくないのも好ポイント。
アニメにもなっていて、マジでめちゃめちゃかわいいです。
(確かNetflixにあったと思います)

本気でオススメできるマンガ&アニメですね!

 

ちなみに僕は一番人気の三玖推し。
一番印象に残っているフレーズは「焼肉定食 焼肉抜きで」です(笑)

 

 

金色のガッシュ!! 全33巻

数ある少年漫画の中でも、一番好きなのがこちら。
僕がマンガにハマるきっかけになったものの1つです。

ストーリーの流れとしてはザ・王道。
魔王を決めるために100人の魔物の子が人間界にやってきて、人間と協力しながら成長していく…という、落ちこぼれ主人公が敵と戦う中で成長していくパターンですね。

しかしたかが少年漫画と侮るなかれ。
笑いあり涙ありの超名作です!

 

僕はアニメの『鬼滅の刃』が嫌いなんですけど、その理由はシリアスなストーリーなのにギャグがぶっ飛びすぎてること。
特に善逸の声とか話し方がどうにも好きになれないんです…。

あとは戦闘中に心の声が多すぎてテンポが悪いとかいろいろあるんですけど、批評しだしたら止まらないのでやめときます(笑)
(鬼滅ファンの方すいません。マンガは面白かったですよ!)

でもガッシュはシンプルなストーリーだからこそ、素直に笑えるし素直に泣けるんですよね。

「ちゃんと泣ける」ってのが僕の中でかなりポイント高いです。

 

ちなみに僕が一番好きなシーンは、ファウード編のバリーが魔界に帰るところですね。
パートナーのグスタフのセリフ「お前は王をも殴れる男になったぞ」って部分は何度読んでも泣けます…。

 

 

H2 全34巻

かの有名なあだち充先生の作品ですね。
僕はタッチよりもH2(エイチツー)派です。

ストーリーはタッチに似てるんですけど、ヒロインが2人いてさらに甘酸っぱい青春度が上がっている…とでもいいましょうか。

あだち充先生って「大事なセリフはしゃべらせない(無言のコマにする)」んですよね。
それがキャラのの心情をすごく表していて、なんというか、めっちゃいいです(語彙力←)

 

ちなみに僕が一番好きなキャラは野田くんですかね~。
要所要所で地味にいい仕事するんですよ(笑)

 

 

肉極道 全5巻

わりと有名どころが続いたので、ここらで超マイナーなものを。
(知ってる人いるんだろうか…)

ストーリーはおじいちゃんの後を継いで食堂を営む主人公の少女が、ヤクザ風の男に肉料理のダメ出しをされ続ける…というわけのわからない内容。
レンタルショップで「何か面白いのないかなー」と探していた時になんとなく目についたので1巻の最初だけ読んでみたら、予想以上に面白かったので全巻借りて一気読みしました!

正直、本気でオススメできる!というわけではないんですが、ちょっとしたネタです←
全部で5冊しかないので、王道や有名どころに飽きた方が箸休め的に読むのはオススメかもしれませんね~。

 

それと、これを読むと肉が食べたくなります。
僕は読んだ後に角煮を作りました(笑)

 

 

こち亀 全200巻

最後はこち亀。絶対にこれは外せません。
正式名称は『こちら葛飾区亀有公園前派出所』といいます。

元々は父親が10冊くらい持っていたんですが、それを読んでこち亀が好きになって、最終的には200巻全巻揃えました!
東京観光のときにわざわざ遠回りして浅草寺へ行っちゃうくらいには好きですね。

 

1巻なんて古本屋を探しても全然見つからなくて、1時間くらいかけて遠くのBOOKOFFに行って探したりしてました。
最終的には、家族旅行で東北に行ったときに寄った古本屋で発見!…だった気がします(笑)

マンガが好きになったきっかけはガッシュですが、マンガ収集にハマったきっかけは間違いなくこれですね。
今でも実家のコミックラックを2つ占拠しています←

 

日常系のストーリーで、基本的に1話完結型なので全巻集める必要はありません。
(というか誰も集めないと思うけど←)

ひとつ言えることは、最後の方はあんまりおもしろくないです。
読みたかったというよりも集めたかっただけ(笑)

個人的には50~100巻くらいが一番面白いんじゃないかな~と。

 

ちなみに僕が一番好きなキャラはダントツで両さん。
一番好きな話は74巻の「バッカス両津!の巻」ですね!

絶対にいないと思いますが、万が一この話が好きな方がいたら、ぜひ友達になりましょう(笑)

 

 

まとめ

ちゃちゃっと雑記を書くつもりだったんですが、書き出してみたら止まらなくなっちゃいました。
なんなら普段の稼働記事より長いかも…←

少なくとも2000~3000冊は読んだ中から本気でオススメできるものを厳選したので(肉極道以外は←)、開店待ちの暇な時間にとか、凱旋を打ちながらスマホアプリでとか、よかったら読んでみてください(*^-^)/

 

さて、そろそろ稼働記事を書かないと何のブログだか忘れてしまいそうなので、次は稼働記事を書きますね!(多分)

 

うっちー
うっちー
それでは今回はこの辺で!

会社に依存しない、もうひとつの収入源を手に入れてみませんか?


僕は現在、仕事をしながらスロットで毎月20万円ほどの副収入を得ています。
それにより、会社の給料に依存しない生活ができているんです。

会社の給料に頼りっきりだと、コロナによる不況で会社の給料が下がったり、職を失ったりしたら明日の生活も危うくなります。
自分1人ならともかく、家族を養っている身だと余計です。

そんな状態に追い込まれないためにも、スロットという”趣味”を”副収入を得る手段”に変えて、今より余裕のある生活を目指しませんか?

僕の無料メルマガで、初心者でも毎月10万円勝つための方法や、僕が累計700万円勝ってきた方法をまとめています。
さらに今なら登録者全員に『元パチプロがまとめた“正しいスロットの勝ち方”を教える教科書』をプレゼントします。


「毎月の給料をほとんどスロットにつぎ込む」

そんなくだらない人生はやめて、

「好きなものは好きな時に買う」
「会社の給料が下がっても他に収入があるからたいして困らない」

そんな余裕のある、勝ち組になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)